神戸神奈川アイクリニックの特徴と料金

*

神戸神奈川アイクリニックの特徴と料金


神戸神奈川アイクリニックの特徴

 

神戸神奈川アイクリニックは、神戸を拠点として医療法人社団・稜歩会・神戸神奈川アイクリニックが全国展開している眼科クリニックです。レーシック手術においては、特に手術後のアフターケアに重点を置いています。
 

また事前の診断、カウンセリングも充実しており、手術に当たっては患者にとってのベストとは何かということを複数の眼科専門医が協議し、執刀するという方針で遂行されています。
 

全国に11ヶ所展開しているクリニックで、年間数十万例のレーシック手術を行い、実績は日本国内でも最大級のものがあります。さらに、海外のクリニックとの提携もしており、国外赴任や海外留学等で国外での治療が必要な時でも便宜をはかれる体制になっています。
 
 

神戸神奈川アイクリニックの手術メニュー

 

神戸神奈川アイクリニックの方針は、視力矯正治療を受ける個々人によって異なる目の状態、職業、生活環境、本人の希望等に応えられるように多数のメニューを用意するというもので、特にオーダーメイドプランと呼ばれているコースがそれにあたります。
 

治療費の順に見ていくと、レーシック(フラップという部分を作るときにレーザーを使わないタイプ)手術で75,000円、保証期間一年があります。
 

イントラレーシック(フラップ作る時レーザーを使うタイプ)手術では、基本的なやり方の場合、保証期間5年、各種割引ありで、235,000円です。同じイントラレーシックでオーダーメイドの手術になりますと、保証期間5年、各種割引ありが、28万円で、保証期間に制限がない「トータルケア」と呼んでいるオプションで35万円となっています。
 

この他にも、角膜の状態や生活環境などによってレーシック手術が受けれない場合の代わりとして、エピレーシック、ラセック(両方共フラップを作るときにより薄く角膜を剥がすタイプ)という手術もメニューに入っています。
 

これらの治療費は、基本的なもので12万円、オーダーメイドで32万円となっています。尚、治療費については頻繁に変わりますので、来院する前には公式サイトで確認しておきましょう。
 

神戸神奈川アイクリニックの特徴と料金関連ページ

銀座近視クリニックの特徴と料金
レーシック手術の気になる費用とクリニックごとの評判を紹介!レーシック費用はクリニックによって大きな違いがあり、また実績豊富な医師がたくさん在籍するクリニックは評判がいい傾向があります!
東京近視クリニックのレーシックの特徴
レーシック手術の気になる費用とクリニックごとの評判を紹介!レーシック費用はクリニックによって大きな違いがあり、また実績豊富な医師がたくさん在籍するクリニックは評判がいい傾向があります!